- MacとiPodの甘~い生活 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
香港版SIMロックフリーiPhone 4ゲット、そしていきなりトラブル発生の巻
iPhonen 4を手に入れてしまいました。しかもSIMロックフリー版を香港から直輸入。多謝哂、香港的朋友! 日本で購入すると9万円くらいする32GBモデルですがほぼ現地価格でゲットできでちょっとホクホク。しかも円高といういいタイミングで入手できたからなおさら(これで即新型が出たらショックですがw)

早速iPhone 3GSからSIMの入れ替えを、と思ったらiPhone 4はMicro SIMなんですよね。通常であれば日本通信のMicro Simでも新規に買ってヨワヨワ電波のSOFTBANKとおさらばしたいところですが、契約がまだあるのでとりあえずそのまま使いたい。

ノーマルのSIMカードをどうやってiPhone 4で使うかというと、これが大胆にもMicro SIMのサイズにカットしてしまうという感じなんです。ちまたではカッターやハサミでざっくりカットする方法もあるらしいのですが、ちょっと自信がないのでAmazonでSIMカッターなるものを既に購入済みなのでした(こうゆうのだけは用意周到)。

simcutter.jpg

なんだか文具の型抜きパンチっぽいデカイ鉄のかたまりですな。いきなり本番は怖いので海外で購入した期限切れのSIMを使ってカットしてみました。うーん、一応問題なく切れるけどなんか雑な切れ味。このへんの細かいバリはカッターやはさみできれいに整えた方が良さそうですわ。

simcut_tw1.jpg simcut_tw2.jpg

んで、カットしたMicro SIMもどきをさっそくiPhone 4に入れてみました。海外の期限切れSIMなのでもちろん使えませんが正常に認識しているようです。ああ、よかったと思ったのもつかの間。SIMカードを外そうとしたのですが、と、取れない!! がーん‥‥。たぶんSIMカードのカットが雑だったのかトレイにはめるのが甘かったのか内部で引っかかり抜けなくなってしまったようです orz

simtraystuck.jpg

さて、どうなることやら(次回に続く...)
スポンサーサイト
こんなおバカなiPhone用Bluetoothヘッドセットを待っていた! - iGiveUp -
世の中にはおバカな人がいるもんだね‥‥。
こんなん作るなんてw

igiveup.jpg
(画像 from Instructables

昇天しそうなほどクールなiPhone用のbluetoothヘッドセット「iGiveUp」 - GIGAZINE

ハンドガン型のiPhone用Bluetoothヘッドセットなんだと。使い方は簡単。銃口を耳ん中に突っ込んでトリガーを引けば通話ができるそうだ。笑える。そして個人的には欲しいw(どこで使うんだ!) 彼らは手っ取り早く作ったみたいだから輪ゴムを使っちゃったり雑な部分が目立つけど、じっくり作れば完成度が高いものができそう。まあ、ひと味加えるならセーフティレバーとハンマーで音量調節とか、着信するとハンドガンから火が噴いて震えるとか、いっそのことハンドガン型携帯電話を作っちゃうとか‥‥。妄想すればするほどアホな方向に進みますw

ちなみにYouTubeには、iGiveUpに関する街頭インタビューの動画が載っています。街行く皆さんの反応がなかなか面白い。しかし、たとえ偽物でも公共の場で銃を見せると冗談抜きでヤバいんだろうから、一応ガンコン風にホワイトペイントされています。アメリカのお国柄‥‥、っても日本も最近じゃあ物騒だからヤバいわな(肩身の狭いエアガンオタク)。



iGiveUp

我得不到那個不死心!

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

香港いいとこ、一度はおいで - SIMロックフリーのiPhone 3G -
全世界でiPhone 3Gが発売されて早1ヵ月。iPhoneネタを溜め込んでおこうかなと思ってたら、そのiPhone旋風に巻き込まれて激務の毎日。そして、日本は夏休みまっただ中っていうのにココ香港は休みナシ。毎日、馬車馬のように働いているのである‥‥、ぢぎしょ~(笑)

hk_iphone3g.jpg

それはさておきiPhone 3G、もちろん香港にて使っています。で、最近になって知ったんだけど香港のiPhone 3GってSIMロックフリーなんだよね(知るの遅過ぎ!)。と言うか香港の携帯は、ぜーんぶSIMロックフリー! 携帯電話を3ヵ月周期で変えちゃうような香港っ子は、めんどくさいSIMロック携帯なんて、たとえタダでも買いません。香港では、SIMロック携帯なんて「ありえない!」んだそうです。

iphone3g_amb.jpg

というわけで、香港iPhone 3Gは、PCCW、Smartoneなどの他キャリアSIMに入れ替えて普通に使えてしまうのである。そして、もちろんアメリカでも台湾でも海外のSIMカードを購入してiPhone 3Gに入れてやれば、現地でそのまま利用できるってこと、だよね‥‥。

iphone_sims.jpg

という事は、日本のソフトバンクやドコモのSIMカードを刺してそのまま使えるはずだ。ソフトバンクの軟弱な電波状況に悩まされてる人は、ドコモSIMをiPhone 3Gに入れ替えられるので朗報っすね。こりゃスゲエ、香港iPhone 3G(実際に試してないから真実は不明)。

ちなみに、旺角(モンコック)などにあるグレイマーケットでは、SIMロックフリーのiPhone 3G(契約なし)16GBが8,000HK$程度(約11万円)で売っているそうだ。iPhone 3G発売時は相当高かったらしいけど、今じゃ日々相場が下がっているとのこと。また、このグレイマーケットでは、例えば日本のSIMロック付きiPhone 3Gを持っていけば、約500HK$(約7,000円)で解除してくれるらしい。ソフトウェアでできるような簡単なものじゃないだろうから、多分iPhone 3Gを中華パワーでコジ開けて基盤をイジくるんだろうなあ‥‥。おそろしや、携帯天国香港!

香港是手機天堂,我們是自由的!

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

昭和なおもひで‥‥ iPhoneをダイヤル式の黒電話に変身!
iPhoneの脱獄とSIMロック解除に成功して普通に携帯電話として使っているけど、やっぱりそれだけじゃつまらない。で、"Apple Geek"らしくネットをザクザクを掘り起こしていたら面白いモノを発見しました。

idial_icon.jpg

「iDial」
iPhoneを黒電話のようなダイヤル式に変えてしまうネイティブアプリ。いまじゃ当たり前のプッシュ式だけどジィ~コ、ジィ~コとアナログなダイヤルを回せば、昭和レトロな懐かしきおもひに浸れること間違いなし。カミナリ親父が出た時の対応を考えながら、気になるあの娘に電話するドキドキ感も味わえるかも。



もっとも、今じゃ携帯にメモリされた連絡先からボタンひとつでコールができちゃうけど電話番号を自分のメモリに叩き込んでおけば、ちょっとした脳トレにでもなるんじゃないかな。私が子供の頃は、友達の電話番号くらい普通に覚えたのに‥‥。テクノロジが発達するとともに脳みそはドンドン衰えていく気がするわな。

ちなみにiDialは、InstallerのSourcesに「http://rep.sosiphone.com」を追加して、アプリをインストールするだけ。インストール後も普通のプッシュ式は、もちろん使えます。iPhoneをお持ちで脱獄しちゃった方はとりあえず試してみれば?

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

iPhoneのSMSがイイ感じ
私は携帯で電話はするけどメールはほとんどしない。小さいダイヤルを片手でプチプチ打つのが非常に苦手で億劫なのだ。タイピングはやっぱり、フルキーボードだよなあ‥‥w

しかし、iPhoneはフルキーボードとは行かないまでも両手で持ってサクサク打てちゃう。このタッチ操作、使い始めは誤入力の頻度が高かったけど、コツをつかんで慣れてしまえば非常に快適。

で、iPhoneの携帯用メールなんだけど「SMS」ってアプリを使って、iChatのインターフェイスのようにメッセージをやり取りできてします。

sms_icon.jpg


携帯メールって「今日、暇? 飲みにいこう!」とか「10分くらい遅れるから待ってて」とか簡単なメッセージをチャット感覚で繰り返すからこのシステムは非常に秀逸。いままでやり取りした履歴をサクッと見れるのもすばらしい。

sms_window.jpg

iPhoneのSMS、ちょっと癖になりそう‥‥。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

iPhoneのSIMロックを解除して使ってみる in 香港
現在香港におります。こちらではSIMカードを使った携帯がメイン。日本の携帯は機種変更の手続きやらデータ以降がめんどくさいけど、SIMカードなら端末を購入して入れ替えるだけ。非常にラクチン。日本でSIMが普及しないのが不思議だわな。ってなんかワケがあるんだろうけど。

さて、香港に移住してからMotorolaの安っすい携帯を使ってたんだけど、実は身近なところにiPhoneがあることに今頃気づいてしまった‥‥。

で、常に好奇心旺盛な私は、早速試していましたSIMロック解除。
ネットで見つけた「iLiberty+」、「iNdependence」、「PwnageTool」などを使ってJailBreakとSIMアンロックを試みたのだがどうもうまくいかない。アクティベーションやJailBreakはできたとしてもSIMが認識しなかったり、ロックが解除できなかったりと、3日ほどネットで情報収集と試行錯誤を繰り返していました。で、最終的にたどり着いたのが「ZiPhone」。

ziphone_icon.jpg

izphone_window.jpg

「Unlock, Jailbreak & Actibate」のボタンを押すだけでSIMロック解除まですべてできるってことで試していました。再起動すると通信キャリア名に「3(2G)」が表示され、SIMロック解除ニ成功セリ。わわわーい! いまのところ発信も着信も問題なくできてます。

iphone_2gicon.jpg


iphone_touch.jpg

さて、しばらくiPhoneを使い倒してみるかな。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。