- MacとiPodの甘~い生活 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Macでたれ流し音楽のススメ「Snowtape」- 自動カット録音が超便利 -
Macでの音楽再生はもっぱらiTunesを愛用してるんだけど、ジャンル混在の何千もの曲でもシャッフルで聴いてるとさすがに飽きてくるんだよね‥‥。そんなときに好きな音楽を垂れ流し感覚で気楽に聴けるのがインターネットラジオ。ポップス、ロック、クラシック、トークなど膨大なジャンルのステーションがあってネットがつながれば世界各国どこに居ても受信できるんだな。もちろんiTunesでネットラジオの受信はできるんだけど、もっと高機能でネットラジオに特化したソフトがないかなあと探していて辿り着いたのがコレ。

snowtape_icon.jpg
Snowtape

Snowtapeにはラジオステーションがプリセットで入っているんだけど、iTunesで見つけたお気に入りのステーションをドラッグ&ドロップで追加したりSHOUTcastなんかのステーションをURL、もしくは、.plsファイルでガンガンインポートできちゃいます。そして、良く聴くステーションはお気に入りフォルダに入れていつでも切り替えられるのがとっても便利。受信中の曲名、アーティスト名、アルバム名などの情報が表示されるのはもちろんだけどアルバムアートワークが出てきたり、iTunes Music Storeに直接飛べるリンクなんかもあるので気に入った曲の検索や購入もラクチン。

snowtape_okini.jpg

そして、なんと言ってもSnowtape一番のお気に入りは、ラジオストリーミングの録音機能。録音ボタンを押すだけで手軽に録音開始。曲名、アーティスト名がファイルに登録されるしアルバムアートワークも自動、または、手動で追加できます。録音した曲はCDアルバムのジャケットのように閲覧、管理したり、さらには不要な部分を削除できる簡易編集も付いてるんだな。編集した曲はボタンひとつでiTunesに転送、もしくはm4aファイルに保存して楽しめちゃうって寸法。

snowtape_rec.jpg

先ほどの編集機能だけど私はほとんど使いません。というのも曲間を判別して自動的にファイルを分割してくれるオプションもあるので編集がほとんど不要なんだな。とりあえず好きなステーションを受信して自動カット機能オンで録音しっぱなしにすれば、曲を分割しながらたれ流しレコーディングができちゃいます。録音したらお気に入りの曲を選んでiTunesにブチ込んでiPodに転送! オシャレなSmooth Jazzでも聴きながらオネーちゃんと夜景ドライブでも楽しむってのが私のプランですけど‥‥。あーこりゃ、大昔に「ひるの歌謡曲」をカセットテープに録音して楽しんでた我がオヤジと同じことをやっている自分に気づくw。

snowtape_edit.jpg snowtape_pref.jpg

このSnowtape、かなり高機能で気に入ってるんですが、やっぱりiTunesのようなMacらしいインターフェイスに一番好感が持てます。SnowtapeはシェアウェアでUS$29とちょっとお高めだけど、価格以上の機能が備わったかなり満足なネットラジオソフトだね。

ちなみに、録音機能が不要な方は国産ソフトのこちら「mRX-8000」もオススメ。使ってるだけでも楽しいアナログ風インターフェイスカッコ良すぎます。でもやっぱ、Snowtapeの自動カット録音機能は超便利でオススメですわ。

沒有音樂,沒有生活,沒有愛戀....
スポンサーサイト

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

DVD → iPod / iPhoneで観たい‥‥ - 中華映画ドラマ三昧 -
貧弱な中国語をどうにかしたいってのと、ささやかな娯楽のためにと中華な映画やドラマをよく観ています。香港や台湾ではDVDがメチャクチャ安いので路上の屋台(怪しいんだけどw)とかで良く買うのですが、そろそろ溜まりに溜まったDVDボックスをどうにかデータ化したい‥‥。むろん、ディスクユーティリティとかでDVDをイメージ化できなくもないのですが、いろんな憑き物(‥‥)があってできなかったりするんだよねw。

しかし、そんな憑き物もキレイさっぱりにしてイメージ化できるソフトがあるんです。
これ、0SExである。
0Sex_icon.jpg

0Sex.jpg

どうゆう意図でこのネーミングなのかわからんのですが、まあそれはさておき‥‥。MacのドライブにDVDを入れてフォーマットを選んでクリックするだけで簡単にDVDのイメージができます。ちなみにフォーマットは、Prog. Streams(VOB)、Elem. Streams(M2V、AC3)、DVD Folders(IFOs、VOBs、BUPs)、DVD Image(UDF)、QuickTimeから選べたり細かい設定も可能だけど、「DVD Image」を選んでBEGINボタンを押すだけの簡単リッピングがオススメ。1時間もかからずイメージ化終了。後は出来上がったイメージで観るなり焼くなり、ご自由に‥‥(グレーw)。

bettertomorrow.jpg

そして、ここからが本題。イメージ化したDVDをさらにH.264(MPEG-4)にコンバートするのです。そこで以前紹介したturbo.264の出番。イメージをマウントしてVIDEO_TSフォルダをTurbo.264アプリに放り込めば簡単・高速にエンコードできちゃいます。これでiPodでもiPhone 3Gでも好きなだけ映画やドラマを楽しめるっつうことなんだが、turbo.264だと言語と字幕の設定ができないという欠点があります。もしかしたらイメージにする段階でどうにか変更するような裏技があるのかもしれないけど、真相は不明。言語と字幕を設定して書き出したいならHandBrakeを使うのが確実。でも、turbo.264と比べてかなり時間がかかる(下手したら半日とか‥‥)ので辛抱が必要だね。

turbo264hd.jpg turbo264hd_multiple.jpg

そういや、HDに対応してエンコード速度が2~3倍に高速化されたturbo.264 HDが4月下旬に出るみたいだけど、コレ非常に気になるなあ‥‥。

黒, 還是, 白....?

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

Macのすす払い、お済みですか? - Macの大掃除オススメソフトウェア -
さてさて、Mac本体がキレイになったところで今度はMacの中身のすす払い。データの整理やいらないファイルの削除はもちろんだけど、システムのキャッシュなども掃除してやることで、動作が軽くなったり不具合が解消されることもあるのです。そんな定番システムメンテナンスを簡単に行えるオンラインソフトをご紹介。


■ システムメンテナンス

- OnyX
onyx_icon.jpg onyX_automatic.jpg
アクセス権の修復、メンテナンススクリプトの実行、各種キャッシュのクリーニングなどが行えます。それぞれを個別に実行できますが、必要どころをいっぺんに行える自動処理モードが便利。S.M.A.R.T.や起動ボリューム構成の検証などもできたりして、ほぼすべてのメンテナンス機能を網羅してる超定番ソフト。私は3ヵ月に1回程度定期的に使ってメンテしています。FinderやDock、Exposé、Safariなどの隠し機能を変更できるモードもあるけど、逆に不安定になりそうだから個人的には使っていません。

- Freeze Remover X
freeze_remb_x_icon.jpg freeze_re_window.jpg
Mac OS 9の頃からお世話になっていたFreeze Remover X。名前のごとくシステムを最適化してフリーズする確率を低減してくれるみたい。「おすすめセット(弱)」、「おすすめセット(強)」、「おすすめセット(最強)」から選べる簡単メンテナンスモードが使いやすくて魅力的。大掃除なら迷わず(最強)で行きたいところだが、実行するといくつかの設定が消えるので説明書を良く読んで行うべし。国産ソフトらしく、ことえりの修復や壊れやすい初期設定の削除などかゆい所に手が届く小粒機能がすばらしい。Mac OS 9版も同梱されてるからMac OS 9ユーザーやClassic環境を使ってる方にもオススメのメンテナンスソフト。

【番外編】

- DIM 2.0
dim2.jpg dim20_window.jpg
上で紹介したメンテナンスツールを実行するとデスクトップに置かれているアイコンの位置が整列してしまうことがあります。そのアイコンを元の位置に戻すには手動でやらなければなりません。これがかなり面倒くさい。しかし、このソフトを使えば配置場所を記憶しておいて、ワンクリックで元に戻すことができるのだ。私のようにデスクトップにアイコンを置く癖のある方は必須かもw


■ データ検索、削除

- DupScan
dupscan_icon.jpg dupscan_window.jpg
溜まりにたまったデータの中でも厄介なのが重複ファイル。そんな重複ファイルを検出してくれるめっちゃ便利なソフトです。「ファイル名」「拡張子」「ファイルタイプ」「クリエータ」「作成日」「変更日」「サイズ」「CRC」「内容」で、チェックした項目が一致する重複ファイルを検出して、情報を見たりプレビューして一括削除できます。探してみると重複ファイルって意外とあるもんです。ただし、システム関連には重複して存在する必須ファイルもあるので間違って消さないように要注意。


■ アンチウイルス

- iAntiVirus
iantivirus_icon.jpg

iantivirus_mode.jpg iantivirus_progress.jpg
Macでウイルスは無縁、なんて考えは大間違い! 少数だけどMacで感染するウイルスは存在するし、なによりメールやUSBメモリ経由でWindowsユーザーにウイルスを送ってしまったら大変なことになる‥‥。そんなわけで、Macでもウイルス検出と除去は必須なのです。Norton AntiVirusやウイルスバスターなどの市販ウイルスソフトもあるけどけどお金かけたくない!って方は、このフリーソフト「iAntiVirus」がオススメ。

操作は非常に簡単。ワンクリックだけでシステムのウイルス検査ができます。そして、iAntiVirusの特徴はなんと言っても高速・軽量! 特に簡易検査のQuick Scanはチョッ速です。試してみるべし! システムをリアルタイム監視してウイルスを検知したら知らせてくれる「Protect my Mac」機能も付いてます。ちなみに、iAntiVirusは、Intel Macのみ対応なのが残念。PowerPC Macをお使いの方は代わりにClamXav(ちょっと重いけど)を使いましょう。フリーのアンチウイルスソフトは市販ソフトと比べて検知能力が低かったり感染ファイルの修復ができない場合もありますが、検査するという意味では十分。Macでは疎遠になってるウイルスだけどたまには気にかけなきゃね。

今年もあと1日となりましたがMacをキレイさっぱり大掃除して年を越しましょう。

ではでは皆様、良いお年を!
来年もどうぞよろしくお願いします。

透過大掃除來除舊佈新!

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

Macなサンタに願いを‥‥。 - 鈴儿響叮噹~♪ 鈴儿響叮噹~♫ -
クリスマス‥‥。うーむ、私は特にクリスマスに思い入れはないのですが、やっぱり街がクリスマス雰囲気でイルミネーションで飾られるのはいいもんですな。何となくテンションがあがります。私の知人でクリスマスイルミネーションを見ると無性にぶっ壊したくなるっていう輩がいましたが、寂しい独身であればわからなくもない。でも、破壊はいかん、破壊は‥‥w

さてさて、そんな一人寂しい独身くん、独身ちゃんでも、ちょっとだけ暖かく過ごせそうなMacソフトを発見しました。

santa_icon.jpg
サンタさんへの手紙 ver2.0.0

24日クリスマス・イブにこのソフトウェアを起ち上げて、サンタさんに手紙を書くっていうもの。んで、いっしょに付いてくる「くつした」をデスクトップに置いて次の朝を迎えると‥‥、なにやら素敵なプレゼントがくつしたの中に入ってるんだとか。手紙を書くだけじゃなくてクリスマスプレゼントがもらえるって演出が憎いわな。

santa_message.jpg

プレゼントをもらうには、24日のクリスマス・イブに「サンタさんへの手紙 」ソフトを起ち上げっぱなしにして「くつした」フォルダをデスクトップに置く必要があるようです。また、Macのスリープ設定をオフにしておくのがポイント(モニタのスリープはOK)。

kutsushita.jpg

さーて、サンタさんからどんなプレゼントが届けられるのか、楽しみだわ。それにしても、STUDIO-蔵さんの作るソフトはどれも個性的でおもしろいわなぁ~。個人的には、期間限定とかだったと思うけど「趣~ししおどし」とか「爽~風鈴」とかがお気に入り。コノ手のジョークソフトの収集も怠りませんw

サンタさんへの手紙 ver2.0.0

您想要什麼聖誕節禮物?

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

レトロテレビ風? 貞子風‥‥? - Macおすすめスクリーンセーバー -
ほとんど趣味っていうか日課みたいなもんなんですが、ネットでよくスクリーンセーバーを漁っています。良さげなスクリーンセーバーがあればとりあえずインストールしてみて、気に入ればしばらく使ってみる。そんなことを繰り返す日々です。

で、最近ハマっているのがXScreenSaverってヤツ。200個ものスクリーンセーバーがてんこ盛り入ってて、どれもこれも70、80年代の雰囲気を漂わせるレトロなものが多くかなりイカしてます。

そのなかでも私のお気に入りは、これ。
「XAnalogTV」

XAnalogTV_main.jpg  XAnalogTV_kyoto.jpg

XAnalogTV_kyoto2.jpg  XAnalogTV_jazzlive.jpg

テレビ放送終了後に流れるカラーバーやサウンドスーム(砂嵐)、それから古いテレビとかで起こりやすい画面のディストーション、ゴースト、ノイズなんかをシミュレートして表示します。表示する元画像は、iPhotoのピクチャなどからランダムでピックアップしてくれます。ボーッと眺めてると溜め込んでた昔の写真がノイズとともに現れたりして、ちょっと懐かしさに浸れます。スライドショーとかで観るより楽しいかもしれません。しかし、このスクリーンセーバー、夜中につけっぱなしにしておくと貞子とか出てきそうで不気味なんですよね‥‥w

XAnalogTV_noice1.jpg  XAnalogTV_noice2.jpg



ちなみに、XScreenSaverは、LinuxやUnix向けに作られたものをMac OS X用に移植したもののようです。だからなのか不安定になったり落ちたりすることもありますが、なかなか雰囲気のあるものが多いです。今月のおすすめスクリーンセーバーでした。
  
快樂的屏幕保護程序收集...

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

あなたの写真、ポラロイド風に仕上げます - Poladroidに一目惚れ -
香港転勤前にデジイチ「Canon EOS 40D」を購入して早9ヵ月。デジタル一眼レフのド初心者だった私も、なんとかイイ感じの写真が撮れるようになってきました。うーん、面白いなあデジイチ。こりゃ一生続けられる「写真」という趣味に出会ってしまったようだ(趣味が多すぎて出費がかさむのが困りモノだけど)

さて、そんな写真ですがiPhoto(iLife ’09)に溜め込んでMaciPodで観たり、Webにアップして友だちと共有したりするんだけど、ちょっとそれだけじゃつまらない‥‥。そんなとき朋友が教えてくれたこのフリーソフト「Poladroid」に一目惚れ。面白すぎる。

poladroid_bigicon.jpg
これ、簡単に言ってしまえば普通の写真データを懐かしの(?)ポラロイド風に仕上げてくれるソフトです。好きなJpeg画像をPoladroid(ポラドロイド)のアプリにドラッグ&ドロップすれば、ガッチャンコー、ウィ~ンとリアルな音が鳴り現像してくれます。そして実際のポラロイドカメラと同じく写真が出来上がるまで、しばらく待たなければならんのです。こうゆう細かい演出にニヤリとしちゃうんよね。

nuko_original.jpg
さっそくやってみましょう。これが元画像。ヒゲが立派な香港ネコちゃん。

nuko_1.jpg
Poladroidにドラッグ&ドロップすると、こんな感じでガチャンコ~と写真が出てきます。仕上がりが楽しみでドキドキ。この段階では、ほとんど何も見えません。

nuko_2.jpg
うっすらと姿が見えてきた。まだかなあ‥‥

nuko_3.jpg
少しずつ姿が現れてくる‥‥

nuko_4.jpg
そして写真の下に赤のリボンがつけば、できあがり!

nuko_pola_500.jpg
ポラロイド風加工はランダムらしく、独特な色あせや傷、しかも指紋まで付いちゃってます。ニクイなあ、こうゆう芸当‥‥。元写真は横位置でも縦位置でもポラロイドの形に縦型でトリミングされます。おそらくセンターでトリミングされているので、被写体が左右により過ぎていると切れたり入らなかったりする可能性があるので注意です。

ちなみに出てきた写真をマウスでつかんでサササーと振ってやると、早く現像できちゃう裏技もあります。せっかちな人は使うんだろうけど、せっかくだからゆっくりのんびり茶でも飲みながら待つのが良いってもんです。たまにはスローライフで行きましょう。

polaphotos.jpg

そうそう、実際のポラロイドで誰もが一度はやった「写真を振る」、「フーフー息吹きかける」は全く意味がないということを再確認。ココに書いてありますが「お酢を飲むと体が柔らかくなる」とかと同レベルな迷信だわなw

ちなみに、Mac OS X版のみですが、Windows版も近日公開予定だとか。友だちに写真を送るときにPoladroidを使ってちょっとひと工夫してみると感動もひとしおかも。すげえ、イカしてるよ、コレ。

照片是永遠的回憶....

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

台湾式キーボードのキーコンフィグ - 超酷的台灣蘋果鍵盤 -
台湾出張にて購入した台湾キーボードなんですが、JIS配列キーボードに10年以上慣れ親しんでしまったせいか、このUS配列でのタイピングがどうもおぼつかない。

taiwankeyboard1.jpg

「return」キーの形と大きさが違うのはまだ良いとして、「_(アンダーバー)」や「~(波形ダッシュ)」、「@(アットマーク)」、それから、「()(括弧)」などのポジションが異なるので、コンピュータ初心者のように指で一通り押してしまう始末w まあ、でもこれは慣れてしまえばいいでしょうけど。

しかーし、私として一番クリティカルなのは「かな」キー。台灣的蘋果鍵盤には、もちろん「かな」キーがないため言語変更は「command」+「space」で行うのです。US配列を使ってる日本人の方は当たり前なんだろうけど、どうもこの操作が馴染めなくって‥‥。私は、日本語、英語、中国語の3言語で入力設定をしているため、一番使う日本語をワンキーでサクッと切り替えられないのが何とももどかしい。

taiwankeyboard2.jpg

OS標準のキーボードショートカットでキーコンフィグできないかと試してみたのですが、やはりそんなマニアックな設定なんてどこにもないだよね。

そこで、ネットを調べて廻ってみたらありました、こんなソフトが。

keyremap4_icon.jpg

KeyRemap4MacBook

これ、システム環境設定タイプのアプリでほとんどのキーをコンフィグできちゃうみたい。さっそく、JIS配列のときポジションがほぼ同じ右の「command」キーを「かな」キーに設定することに成功。いい感じですわw

KeyRemap4MacBook2_kana.jpg

KeyRemap4MacBookは、OS純正より細かく設定ができるので用途ごとに(アプリごとにできるかどうかは不明)キーコンフィグすればかなり便利かも。いまのところコンフリクトなども不具合もないし。

といわけで、台灣的蘋果鍵盤、超お気に入りなんですわ(見た目ね)。台灣って親日なお国だから、ぜひJIS配列版の台灣的蘋果鍵盤があったらいなあ‥‥、なんて勝手に妄想してたりします。あ~、ほしいw

結果、熟能生巧!

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。