- MacとiPodの甘~い生活 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVD → iPod / iPhoneで観たい‥‥ - 中華映画ドラマ三昧 -
貧弱な中国語をどうにかしたいってのと、ささやかな娯楽のためにと中華な映画やドラマをよく観ています。香港や台湾ではDVDがメチャクチャ安いので路上の屋台(怪しいんだけどw)とかで良く買うのですが、そろそろ溜まりに溜まったDVDボックスをどうにかデータ化したい‥‥。むろん、ディスクユーティリティとかでDVDをイメージ化できなくもないのですが、いろんな憑き物(‥‥)があってできなかったりするんだよねw。

しかし、そんな憑き物もキレイさっぱりにしてイメージ化できるソフトがあるんです。
これ、0SExである。
0Sex_icon.jpg

0Sex.jpg

どうゆう意図でこのネーミングなのかわからんのですが、まあそれはさておき‥‥。MacのドライブにDVDを入れてフォーマットを選んでクリックするだけで簡単にDVDのイメージができます。ちなみにフォーマットは、Prog. Streams(VOB)、Elem. Streams(M2V、AC3)、DVD Folders(IFOs、VOBs、BUPs)、DVD Image(UDF)、QuickTimeから選べたり細かい設定も可能だけど、「DVD Image」を選んでBEGINボタンを押すだけの簡単リッピングがオススメ。1時間もかからずイメージ化終了。後は出来上がったイメージで観るなり焼くなり、ご自由に‥‥(グレーw)。

bettertomorrow.jpg

そして、ここからが本題。イメージ化したDVDをさらにH.264(MPEG-4)にコンバートするのです。そこで以前紹介したturbo.264の出番。イメージをマウントしてVIDEO_TSフォルダをTurbo.264アプリに放り込めば簡単・高速にエンコードできちゃいます。これでiPodでもiPhone 3Gでも好きなだけ映画やドラマを楽しめるっつうことなんだが、turbo.264だと言語と字幕の設定ができないという欠点があります。もしかしたらイメージにする段階でどうにか変更するような裏技があるのかもしれないけど、真相は不明。言語と字幕を設定して書き出したいならHandBrakeを使うのが確実。でも、turbo.264と比べてかなり時間がかかる(下手したら半日とか‥‥)ので辛抱が必要だね。

turbo264hd.jpg turbo264hd_multiple.jpg

そういや、HDに対応してエンコード速度が2~3倍に高速化されたturbo.264 HDが4月下旬に出るみたいだけど、コレ非常に気になるなあ‥‥。

黒, 還是, 白....?
スポンサーサイト

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。