- MacとiPodの甘~い生活 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
香港版SIMロックフリーiPhone 4ゲット、そしていきなりトラブル発生の巻
iPhonen 4を手に入れてしまいました。しかもSIMロックフリー版を香港から直輸入。多謝哂、香港的朋友! 日本で購入すると9万円くらいする32GBモデルですがほぼ現地価格でゲットできでちょっとホクホク。しかも円高といういいタイミングで入手できたからなおさら(これで即新型が出たらショックですがw)

早速iPhone 3GSからSIMの入れ替えを、と思ったらiPhone 4はMicro SIMなんですよね。通常であれば日本通信のMicro Simでも新規に買ってヨワヨワ電波のSOFTBANKとおさらばしたいところですが、契約がまだあるのでとりあえずそのまま使いたい。

ノーマルのSIMカードをどうやってiPhone 4で使うかというと、これが大胆にもMicro SIMのサイズにカットしてしまうという感じなんです。ちまたではカッターやハサミでざっくりカットする方法もあるらしいのですが、ちょっと自信がないのでAmazonでSIMカッターなるものを既に購入済みなのでした(こうゆうのだけは用意周到)。

simcutter.jpg

なんだか文具の型抜きパンチっぽいデカイ鉄のかたまりですな。いきなり本番は怖いので海外で購入した期限切れのSIMを使ってカットしてみました。うーん、一応問題なく切れるけどなんか雑な切れ味。このへんの細かいバリはカッターやはさみできれいに整えた方が良さそうですわ。

simcut_tw1.jpg simcut_tw2.jpg

んで、カットしたMicro SIMもどきをさっそくiPhone 4に入れてみました。海外の期限切れSIMなのでもちろん使えませんが正常に認識しているようです。ああ、よかったと思ったのもつかの間。SIMカードを外そうとしたのですが、と、取れない!! がーん‥‥。たぶんSIMカードのカットが雑だったのかトレイにはめるのが甘かったのか内部で引っかかり抜けなくなってしまったようです orz

simtraystuck.jpg

さて、どうなることやら(次回に続く...)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。