- MacとiPodの甘~い生活 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Macのすす払い、お済みですか? - Macの大掃除オススメソフトウェア -
さてさて、Mac本体がキレイになったところで今度はMacの中身のすす払い。データの整理やいらないファイルの削除はもちろんだけど、システムのキャッシュなども掃除してやることで、動作が軽くなったり不具合が解消されることもあるのです。そんな定番システムメンテナンスを簡単に行えるオンラインソフトをご紹介。


■ システムメンテナンス

- OnyX
onyx_icon.jpg onyX_automatic.jpg
アクセス権の修復、メンテナンススクリプトの実行、各種キャッシュのクリーニングなどが行えます。それぞれを個別に実行できますが、必要どころをいっぺんに行える自動処理モードが便利。S.M.A.R.T.や起動ボリューム構成の検証などもできたりして、ほぼすべてのメンテナンス機能を網羅してる超定番ソフト。私は3ヵ月に1回程度定期的に使ってメンテしています。FinderやDock、Exposé、Safariなどの隠し機能を変更できるモードもあるけど、逆に不安定になりそうだから個人的には使っていません。

- Freeze Remover X
freeze_remb_x_icon.jpg freeze_re_window.jpg
Mac OS 9の頃からお世話になっていたFreeze Remover X。名前のごとくシステムを最適化してフリーズする確率を低減してくれるみたい。「おすすめセット(弱)」、「おすすめセット(強)」、「おすすめセット(最強)」から選べる簡単メンテナンスモードが使いやすくて魅力的。大掃除なら迷わず(最強)で行きたいところだが、実行するといくつかの設定が消えるので説明書を良く読んで行うべし。国産ソフトらしく、ことえりの修復や壊れやすい初期設定の削除などかゆい所に手が届く小粒機能がすばらしい。Mac OS 9版も同梱されてるからMac OS 9ユーザーやClassic環境を使ってる方にもオススメのメンテナンスソフト。

【番外編】

- DIM 2.0
dim2.jpg dim20_window.jpg
上で紹介したメンテナンスツールを実行するとデスクトップに置かれているアイコンの位置が整列してしまうことがあります。そのアイコンを元の位置に戻すには手動でやらなければなりません。これがかなり面倒くさい。しかし、このソフトを使えば配置場所を記憶しておいて、ワンクリックで元に戻すことができるのだ。私のようにデスクトップにアイコンを置く癖のある方は必須かもw


■ データ検索、削除

- DupScan
dupscan_icon.jpg dupscan_window.jpg
溜まりにたまったデータの中でも厄介なのが重複ファイル。そんな重複ファイルを検出してくれるめっちゃ便利なソフトです。「ファイル名」「拡張子」「ファイルタイプ」「クリエータ」「作成日」「変更日」「サイズ」「CRC」「内容」で、チェックした項目が一致する重複ファイルを検出して、情報を見たりプレビューして一括削除できます。探してみると重複ファイルって意外とあるもんです。ただし、システム関連には重複して存在する必須ファイルもあるので間違って消さないように要注意。


■ アンチウイルス

- iAntiVirus
iantivirus_icon.jpg

iantivirus_mode.jpg iantivirus_progress.jpg
Macでウイルスは無縁、なんて考えは大間違い! 少数だけどMacで感染するウイルスは存在するし、なによりメールやUSBメモリ経由でWindowsユーザーにウイルスを送ってしまったら大変なことになる‥‥。そんなわけで、Macでもウイルス検出と除去は必須なのです。Norton AntiVirusやウイルスバスターなどの市販ウイルスソフトもあるけどけどお金かけたくない!って方は、このフリーソフト「iAntiVirus」がオススメ。

操作は非常に簡単。ワンクリックだけでシステムのウイルス検査ができます。そして、iAntiVirusの特徴はなんと言っても高速・軽量! 特に簡易検査のQuick Scanはチョッ速です。試してみるべし! システムをリアルタイム監視してウイルスを検知したら知らせてくれる「Protect my Mac」機能も付いてます。ちなみに、iAntiVirusは、Intel Macのみ対応なのが残念。PowerPC Macをお使いの方は代わりにClamXav(ちょっと重いけど)を使いましょう。フリーのアンチウイルスソフトは市販ソフトと比べて検知能力が低かったり感染ファイルの修復ができない場合もありますが、検査するという意味では十分。Macでは疎遠になってるウイルスだけどたまには気にかけなきゃね。

今年もあと1日となりましたがMacをキレイさっぱり大掃除して年を越しましょう。

ではでは皆様、良いお年を!
来年もどうぞよろしくお願いします。

透過大掃除來除舊佈新!

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。